dreamgate事業一覧
IT用語辞典

事業案内 HP制作・SEO 郡上ホームページ教室

ホームページの文字とフォント
ホームページ作成の初心者を対象にホームページの基本を紹介します。テーマは「ホームページにおける文字とフォント」です。ワープロソフトなどでは、文字のサイズやフォントを厳密に指定できますが、ホームページはHTMLならではの文字表示となります。レイアウトを作成する際の参考にもなるので、しっかりとマスターしてください。

→ ホームページに表示される文字サイズ
ワープロソフトでは文字サイズをpt(ポイント)などで指定しますが、ホームページの文字サイズはこれほど厳密なものではありません。「FONT」タグを利用すれば1〜7の範囲で文字サイズを指定できるものの、この文字サイズは訪問者のOSやブラウザの種類により変化してしまいます。また、多くのブラウザでは訪問者が文字サイズを変更して表示できるようになっています。つまり、「FONT」タグで指定できる文字サイズは相対的な文字サイズ(見出しと本文など)にしかならないわけです。

→ ホームページに表示される文字のフォント
同様に、ホームページでは文字のフォントを指定することも不可となっています。これは、Windows版のInterenet Explorerにおける初期フォントが「MS Pゴシック」になっていることでも確認できるでしょう。Windowsでは標準的な「MS Pゴシック」も、Mac OSやUNIXには標準装備されていません。さらに、訪問者が文字表示のフォントを変更している可能性もあります。要するに、表示される文字フォントも訪問者の環境によりマチマチとなるわけです。
ホームページビルダーを使えば、上の画像のように、文字色、文字サイズ、書体、文字飾りなど簡単に指定できます。

→ CSSを使えば文字サイズ、フォントの指定も可能に
このように、ホームページに表示される文字は訪問者の環境により大きく変化します。その結果、ページ全体のレイアウトが乱れてしまう可能性も十分にあり得ます。よってホームページを作成するときは、文字サイズなどが多少変化してもレイアウトが大きく崩れない構成にする必要があります。なお、CSS(Cascading Style Sheet)を利用すると、文字サイズやフォントをある程度指定してホームページを作成することも可能です。初心者には少し敷居が高いかもしれませんが、気になる方はホームページや書籍でCSSを勉強してみるのとよいでしょう。

(※1) 詳しくは、「郡上ホームページ教室」にて・・・


スポンサーサイト
現代津軽三味線・徳山流 徳山弦泉 公式ホームページ
演奏活動・三味線教室・オリジナル曲の紹介。CD試聴できます。
http://www.t-gensen.com/
郡上プラザどっと混む|郡上の情報サイト
郡上の情報サイト「郡上プラザどっと混む」は郡上で活躍する方たちを応援するサイト。
http://gujoplaza.com/

Gujo sunset
あの町 この町 日が暮れて
郡上おどり日程表
自動で被リンクが増殖する新しいリンクシステム。登録無料!アクセスアップ・SEO対策にご利用下さい。
郡上のイベント

C2006−2011 dreamgate
Google